Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Facebook
「お値段以上~ニ◯リ♪」というCMがありますが、
もう
「お値段以上~グローリー♪」でもいいと思います。
お値段以上の価値とは「タイムトラベル代」と言ったところでしょうか。

銀座のはずれに、昭和へタイムトラベルできる喫茶店があったのです。

外観からして、メニューからして、
これほどまでに昭和な喫茶店で、ランチが出来るとは。21世紀ですね。

注文したのはドライカレー。
いかにも喫茶店のドライカレーっていう感じがたまりません。

お値段650円

そこにタイムトラベル代が加算。

実際、タイムトラベル技術が出来たとして、
我々のような民間人が利用できる代金はおそらく….

5億くらいでしょうか。

お値段以上もいいとこです。

タイムトラベルができて
650円って安すぎでしょう!

でも、それがグローリー!

それがコストパー!!!!!