Share on Google+Tweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Facebook

FullSizeRender2

 

 

初のプレミアムランチ1000円へ!

大将と息子さんがこじんまりとやっているお店です。

 

大将の人生うんちくを聞かせていただきつつ、息子さんが握ったお寿司をいただきました。

お魚は水っぽくなく、ちゃんと(解凍ではない)生の魚を使っているようで、とても美味しかったです。

 

関サバ丼や、本物のネギトロ(本鮪の中落ち)もあるということで、みせてもらったりして

「食べてく?」

っていわれたけど、そんなお昼から何千円も使えないので、丁重にお断りしました。

 

食べ終わった頃に大雨が降ってきて、いろんな与太話をして雨宿りさせていただきましたが、

結局傘を借りてオフィスまで戻りましたとさ。

 

夜もちょこっと行ってみたくなるお店でした。